VISION

教育の新しいカタチを作る

  • 高校生のつまらそうな顔からはじまった。

     同業の広告代理店で進学説明会を開催していた代表中野。そのイベントでは大学・専門学校の広報職員が高校生に自校の広報をします。そこには高校生のつまらなそうな顔がチラホラ。よく考えれば当然です。(場合によっては)親と子ほど年が離れた初対面の“大人”が、学校のPRをするんだから。高校生も志望校の話なら興味をもって聞くけど、イベント開催の時期(高校1-2年)に志望校まで決めている高校生は少ない。
     じゃあ「少し先輩の現役大学生・専門学校生が、学校で頑張っていることの話をしたらどうだろう? 高校生も楽しんで聞けるんじゃないか」。これが始まり。そんな発想を起業後にカタチにしたのが上の動画のイベントです。

  • シンラインが大切にする2つのこと。

     (1)関わるすべての人との「信頼」関係を大切に、(2)「新しい方向」からの提案をし続ける。シンラインの由来でありポリシーです。「大学・専門学校に通う在学生が自校の魅力を一番知っているはず」「キラキラした学生がいたらそれが一番の広報でしょ」「しかも大学生・専門学校生にとっては学びの場になる」。2011年当時としては新しい「広報しながら、学べる場を提供する」というコンセプトで、個性豊かな学生たちとともに、失敗を重ねながらやってきました。

  • 現場のリアルを発信する仕組みを作る。

     「面白い! ステキ! と思えることを、できるだけリアルに伝える」のが私たちのスタイル。「広報のプロではない、現場の人の声を外に届ける仕組みを作ってあげること」が仕事だと考えています。たとえば、大学・専門学校の魅力を伝える主役は在学生。自分の学校が好きで、何かに一生懸命取り組んでいる学生の話は必ず高校生の心に響きます。学校の魅力は在学生が伝え、設備・制度などの公式な情報は広報職員が伝える、そんな形の広報を追求しています。

  • 目指すは、もうひとつの学校!?

     この活動を通して感じるのは、参加する大学生・専門学校生(学生)の成長。実際、卒業した学生から社会に出て役立ったとの声をたくさんいただいています。私たちは教えられる何かを持っているわけではありませんが、アクティブな学生が自ら学べる場を提供できているという自負はあります。学生に活動の場を提供し、「学ぶ」「働く」について社会人になる前にじっくり考えることができる、そんな学校みたいな仕組みをつくることが我々の目標です。

SERVICE/学生図鑑

「学生の学びの場 × 大学・専門学校広報」のプラットフォームとして「学生図鑑」を運営。イベント、冊子、WEBなど様々なメディアで活動中。
※ 平成30年度東京都「都立高校生の社会的・職業的自立支援教育プログラム事業」受託

学生図鑑のオープンキャンパス

これがやりたくて起業した! 学生図鑑のメインの活動。約30人の大学生・専門学校生が高校を訪れ、リアルな学生生活を伝えます。現在、都内の高校を中心に年間約50回実施。

学生図鑑MAGAZINE

作ってきた冊子は40冊以上。公式パンフレットでは書きにくい、少しカジュアルな内容の広報冊子。詳細情報は公式パンフレットにおまかせして、“詳細を知りたくなる” ツカミのコンテンツを現役学生と一緒に作ります。

学生図鑑WEB

学生や大人に聞く。先生に会う。キャンパスを歩く。サークルで活動する。アクションを通して自分の進路を考えるためのコンテンツを用意しています。 → 詳しくみる

学生図鑑TV

お笑い芸人が大学の研究室や専門学校の実習に突撃し、さまざまなことにツッコミながら進行するWEB番組。難しく思われがちな研究や専門的な内容について、芸人の鋭いツッコミでかみくだいて楽しく伝えます。ツッコミを通して、「学び」ついでに 「先生&学生の人柄」 にもつっこんでいく(深掘りする)、そんな動画を配信中! → 詳しくみる

SUPPORTER/学生図鑑の運営体制

現役大学生・専門学校生の学生サポーターを中心に、現役の先生や社会人が活動中。それぞれのテーマは「学生ライフ」「学び」「仕事」。大学や専門学校の支援を受けて運営しています。

■ サポーター大学・専門学校

[大学/短期大学]
青山学院大学/秋草学園短期大学/亜細亜大学/跡見学園女子大学/桜美林大学/大妻女子大学/嘉悦大学/神田外語大学/北里大学/杏林大学/恵泉女学園大学/工学院大学/駒澤大学/駒沢女子大学/相模女子大学/産業能率大学/実践女子大学/十文字学園女子大学/淑徳大学/城西大学/昭和女子大学/成蹊大学/聖徳大学/専修大学/大正大学/大東文化大学/宝塚大学/多摩大学/千葉工業大学/中央大学/帝京大学/帝京科学大学/帝京平成大学/東京大学/東京医療学院大学/東京学芸大学/東京経済大学/東京工科大学/東京薬科大学/東洋英和女学院大学/日本女子体育大学/法政大学/武蔵大学/武蔵野美術大学/明治学院大学/明星大学/ヤマザキ動物看護大学/山野美容芸術短期大学/立教大学/ルーテル学院大学/和光大学/和洋女子大学

[専門学校]
阿佐ヶ谷美術専門学校/アポロ美容理容専門学校/大原学園/香川調理製菓専門学校/窪田理容美容専門学校/国際フード製菓専門学校/国際文化理容美容専門学校/資生堂美容技術専門学校/情報科学専門学校/新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校/新宿調理師専門学校/駿台トラベル&ホテル専門学校/中央動物専門学校/東京エアトラベル・ホテル専門学校/東京栄養食糧専門学校/東京工学院専門学校/東京工科自動車大学校/東京誠心調理師専門学校/東京総合美容専門学校/東京多摩調理製菓専門学校/東京調理製菓専門学校/東京YMCA 医療福祉専門学校/日本外国語専門学校/日本工学院専門学校/日本工学院八王子専門学校/聖ヶ丘教育福祉専門学校/二葉栄養専門学校/専門学校二葉製菓学校/町田調理師専門学校/山野美容専門学校/横浜保育福祉専門学校/横浜fカレッジ/早稲田美容専門学校

COMPANY

会社名 株式会社シンライン(SHINLINE Co., Ltd.)
事業内容 ・大学・専門学校の広報支援
・キャリア教育支援
設立 2011年9月
資本金 700万円
代表者 中野 真紀夫
所在地 〒192-0063 東京都八王子市元横山町1-16-1 石塚ビル202
TEL 042-649-9434

ACCESS

〒192-0063 東京都八王子市元横山町1-16-1 石塚ビル202
・JR八王子駅(中央線・横浜線・八高線)北口より徒歩10分
・京王八王子駅より徒歩10分

Copyright © 2011 SHINLINE Co., Ltd. All Rights Reserved.